Wi-Fiレンタルにかかる料金

Wi-Fiレンタルをお得に活用する為に

Wi-Fiが活きる場面

Wi-Fiが普及していることは飲食店や駅、デパートなど、誰もが利用出来るスポットに設置されていることから分かります。

また、ここ数年で普及が進んだスマートフォンなどは使い放題のプランと併せて外でも情報の検索などが出来る環境を当たり前にしてきました。
しかしインターネット等を使い過ぎて一定の通信データ量を超えてしまうと通信制限が掛かるというデメリットが出てきます。
これを解決するのがWi-Fi。
利用することでデータ量の増加を抑え通信速度制限が掛かるのを防ぐことが出来ます。

Wi-Fiの欠点としてはアクセスポイントが設置されていなければ利用出来ない点。
パソコンを使用している家であればルーターと併せて無線LANを購入し、設置するケースが多いと思いますが設定が面倒という理由で敬遠されることもあると思います。
仮に1階に設置しても2階に上ってしまったり設置場所から少し離れた玄関やトイレなどでは電波が届かずWi-Fiが使えないという点も気になります。

これらを解決してくれるのがレンタルWi-Fi。
1日あたり数百円からという格安の値段でレンタルをすることが出来る他、面倒な設定も必要無し、対応エリア内であれば屋外でも利用可能となっています。
地域によっては非対応エリアもありますが幅広い範囲で対応していますのでほぼWi-Fi一本の利用で済んでしまいます。
Wi-Fiだけで事足りることが分かってしまえば携帯料金プランも見直しが可能、月額数百円は掛かってしまいますがそれ以上の節約が見込めます。

Wi-Fiの普及

Wi-Fiは何もスマートフォンだけに使えるものではありません。 パソコンは勿論、タブレット、音楽プレイヤーやポータブルゲーム機などC機能搭載の機器であれば当然使うことが出来ます。 最近ではプリンターもワイヤレスとなっているのでWi-Fiを活用することが出来ます。

海外へのお供に

レンタルWi-Fiは海外でこそ真価を発揮します。 仮に携帯契約時に使い放題のプランに入っていても海外では適用外。 おまけに国内と比較して通信料はやや割高となっている為、迂闊に使ってしまうととんでもない額を請求されるなんてこともありますから素直にWi-Fiに頼りたいですね。

自分に合ったWi-Fiレンタル

Wi-Fiレンタルを行っている会社は複数あります。 当然会社が違えば物も違いますから料金プランも変わってきます。 Wi-Fiを利用出来るという意味では同じものですが使用用途によって選び方も変わってきますから適当に選べば良いというわけではありません。